楽天モバイルで通信費節約してスマホを安く使う!

楽天モバイルに変えて通信費が安くなりました

スマホの通信費が高いので、安くする方法をいろいろ調べて楽天モバイルに替えました。

 

これまでソフトバンクを使っていて、毎月の支払い額が、10,000円を超えていましたが、楽天モバイルにしたら3,000円になりました。

 

楽天モバイルは今、いちばん元気のあるMVNOです。

 

格安スマホにそろそろ変えたいと思う人にはいちばんオススメできます。

 

楽天モバイルの特徴や良い点、悪い点をまとめてみます。

 

公式サイトはこちらからご覧になれます
【楽天モバイル】

 

楽天モバイルの良いところ

 

料金が安い

楽天モバイルの魅力は、まず何と言っても料金の安さです。

 

自分の契約したプランは下記のとおりです。

 

通話SIMプラン 5GB 2,150円
カケホオプション 850円
合計 3,000円

 

 

楽天でんわが安い

 

この金額で、5分間のカケホが無制限の楽天でんわが使えます。

 

自分の場合、外で長電話はしないので、通話料はほとんど発生してません。

 

家で長電話するときもありますが、このときは家の電話を使ってます。

 

楽天ポイントがたまる

 

楽天ポイントはあまり気にしてませんでしたが、楽天カードも作ったので、楽天を頻繁に使うようになりました。

 

楽天モバイルへの支払いでもポイントがつきますし、楽天での買い物をすると、1%の上乗せポイントがつきます。

 

カードで、1%、楽天モバイルで1%、上乗せで、楽天の利用が多いとランクがあがるので、今は最低でも5%引きで買い物ができます。さらにいろいろなキャンペーンを使うと、10%以上の割引になることも多いので、意外にどんどんポイントがたまっていきます。

 

毎月、5,000円平均位はポイントがたまるので、必要なものを買うのにいろいろ役立ってます。

 

ポイントにあまり興味がない人も、かなりハマると思いますよ。

 

楽天モバイルの欠点

3日制限

 

楽天モバイルの欠点は、3日間の制限があるところです。5GBプランだと、3日間で1GBの制限があり、何回かひっかかりました。

 

通信速度

 

やはりお昼頃は、速度低下があります。

 

WEBの表示がイライラすることがありますが、そういうときは別のことをすることにしています。

 

楽天モバイルのはおすすめできる?

 

格安SIMなので、大手キャリアと同じ速度にはなりませんが、半額以下の値段を考えるとやはりメリットは大きいです。

 

毎月、5,000円浮いたら何ができるかって考えると大きいです。

 

楽天ならMVNOの中では一番信頼感があって、ポイントがたまるメリットは大きいくて、おすすめできます。

 

スマホごときに高いお金を払うのはやめて、そのお金でいろいろ楽しんだ方がいいですよ!!

 

公式サイトでぜひチェックしてみてください!
【楽天モバイル】

 

 

 

楽天モバイルで通信費節約してスマホを安く使う!

 

 

 

楽天モバイルのレビュー

 

他の人から聞いたレビューを載せておきます。

 

契約したプラン
楽天モバイル 通話SIM 3.1GBプラン
月額料金 2600円(税込み)
使用中のスマホ機種名 iPhoneSE

 

楽天モバイルを選んだ理由

大手3キャリア扱う、携帯販売店で元々働いていました。

その頃利用していた端末は、ソフトバンクのiPhoneでした。

月々の料金が端末代金も含めて6000円ほどかかっていてもっと安くしたいと思っていた所、働いていた販売店で楽天モバイルを扱うことになりました。

格安SIMのことは知っていたのですが、たくさんの会社から出ていて正直、どの会社が良いか分かりませんでした。

楽天なら知名度のある会社だし、安心して契約をできそうだなと思い、楽天モバイルを契約しました。

公式サイトを見ても料金体制などがシンプルで分かりやすく記載されており、見やすかったです。 

r />
驚いたのは月々の料金が大幅に安くなったことです。

アンドロイドは本体料金含めても大体月3000円くらい、私の場合本体は購入せずSIMカードだけの契約にしたので話し放題で2600円くらいになりました。

また、ドコモの電波を使っているからか外でも安定してネットが利用できます。

手続きも簡単でした。

楽天モバイルを契約してまだ間もないので特に不満は無いのですが、大手3キャリアと違い、専門的に扱うお店が少ないので、アフターサービスなど、今後何かあった時のことを考えるとどこに相談していいのかなどの不安はあります。

また電話をする際には楽天でんわという専用のアプリを開いて電話するのですが、電話がかかってきた時にはiPhoneに入っている元々の通話アプリに履歴が残るので今は二つのアプリを使っています。

手間ですが特に不便はありません。

 

 

契約したプラン
楽天モバイル 通話sim3.1GBプラン
月額料金 1728円
使用中のスマホ機種名 zenfone 2 laser

 

楽天モバイルを選んだ理由

楽天モバイルにて定期的にある半額キャンペーンにて端末とセットで購入しました。

使用していた3大キャリアの端末バッテリーが消耗しきってしまい交換に8000円程かかるということ、そもそもの高額プランに不満を持っていたことから格安simの利用を決意しました。

3大キャリアが特にプッシュしている「かけ放題」や「通信量増加」等ほとんど電話をかけない、通信量も月2ギガ程度しかいかない私にとって無意味なものでありそのような人間に合ったプランが無いもの大きな理由です。

対照的にMVNOには1GBや3.1G等のミドルユーザー向けのプランもあり需要と供給が完全にマッチしました(今は10gb等ヘビーユーザー向けのプランもあります)。

■良かった所:・月額費用が圧倒的に安い。

通話をつけても2,000円以内に収まるのは3大キャリア時代には考えられないことでした。

・一般の評価程通信速度は遅くない。

「平日朝や正午の時間帯は遅い」と言われていますがネットブラウジングだけでなく、動画もさほど問題無く視聴できました。

■悪かった所:・初期設定等を自分で行う必要がある。

simカードの挿入はもちろんAPN設定等お年寄りやライトユーザーには難しいかと思われます。

・店舗等の窓口が少ない(あるいは無い)。

現状問題なく使えてますが何かあった時に相談がネットや電話になってしまうのでうまく伝わらないケースもあると思われます。

・キャリアメールが無い(SMSはある)。

今はlineやgmail等で代用しているのでさほど問題でもない気がしますが、気にする人には向かないかも知れません。

 

 

 

契約したプラン
楽天モバイル、3.1GBプランのデータSIM
月額料金(概算平均値) 975円
使用中のスマホ機種名 honor8

 

楽天モバイルを選んだ理由

 

楽天モバイルでは独占販売や他のMVNOでは扱っていないSIMフリー機種が多く、機種を主体に選ぶ際に結構な確率で選択肢に入ってきます。

今回、楽天モバイルを選んだのもhonor8の性能がとても気に入って買おうと思った際に、楽天モバイルのSIMとセット購入が条件だったからです。

honor8が発売したばかりでSIMとセットで本体価格割引のキャンペーンもしていたので、SIM契約の事務手数料(他MVNOよりちょっと高い)分を考えても損はないと判断して購入を決定しました。

せっかく契約したので、楽天モバイルの通信速度も深夜にアプリで測ってみましたが、普段使いに支障をきたさないくらいの速度は出ていました。

ただ、仕事の昼休憩の際にLINEゲームの更新ダウンロードが発生した際は大分のんびりしていました。

ゲームの更新なんて数MBの通信だと思うのですが、1分弱くらいは処理してましたね。

MVNO共通のデメリットではありますが、やはり使う人の多くなる昼頃と夕方から夜にかけては通信が遅くなるようです。

電波の入り自体は悪くないようで、アンテナはいつも3〜4本立っています。

混雑時間帯の速度低下はMVNO共通の問題ですので目をつぶるとすると、高スペックのコストパフォーマンスに優れた機種を多く取り揃えている楽天モバイルはとても魅力的と言えます。

私は付けませんでしたが、月額540円(税込)を払うことで、端末故障時の補償もしてくれるようですので、スマホの扱いにまだ自信がない方も安心して契約できます。

今後もスマホを買い替える際に楽天モバイル販売の機種は候補に入ってくるだろうと思いますが、実際に使って機械とサービスの質の高さに安心しましたので、これからもお世話になることがありそうです。